森川鑿泉工業所|さく井・温泉ボーリング・管工事・地中熱利用省エネルギー工事・水質調査

メイン

3-1)水質の問題

井戸の管理・トラブル例  -水質問題-

地下水はいろいろな成分が溶け込んでいることが通常です。
水質によっては揚水管に穴をあけかねないものもあるので注意が必要です。

これは深井戸の構築に用いる鉄製の揚水管が腐食してしまうことに起因します。
鉄・銅・亜鉛などの無機イオンを含んだ地下水は水中の溶存酸素や空気中の酸素と反応して鉄を酸化させてしまいます。水質によってはポンプの目詰まり、ポンプの水漏れや揚水管に穴があいたりするのはこのためであり、最悪井戸を壊してしまうことさえあります。